知識のひけらかしバカ

 実際、知識を積み重ねてきた人っていうのは、心にゆとりがあるというか、謙虚なんです。そうでない人間に限って、自分のことを見せびらかそうとする。
ちょっと知ってると全部知ってるような顔をして・・・。
金持ちはケチだといわれるけど、金持ちはあんまり金を使わない。貧乏人に限って使う。
あるところを見せようとするから。結局同じですよ。
人間というのは、たとえば「君の故郷の家はどんな暮らししてるの」と聞かれたときに、「いや、私の先祖は○○藩随一の大庄屋でね。子どものころは見渡す限りの田んぼがうちのもので・・・」なんて自分でいうやつはバカなんです。
「人から聞いたけど、君は殿様の子孫なんだって」といわれて「ええ、まあ、そういう人もいますけど・・・」という。これが奥ゆかしいんです。

知識もそうです。人の前へ出たら、なんにも知らないふりをしているのがいい。
あれ知ってる、それも・・・というヤツぐらいバカなヤツはいないんです。
人前に出たら、「はあー、そうなんですか」って驚いていればいいんです。そうしてなんかあったときに「ヘェー、この人はこんなことも知ってたのか」といわれるふうに。

■メインコンテンツ
こころの病気
情報の多さ
知的満足度
若者への反発
知識のひけらかしバカ
健全な肉体と精神との出会い
【ホームページ作成講座】 | 本・漫画・DVD・アニメ・家電・ゲーム | Webコンサルティングサービス
業界NO1のライブチャット | 自宅でで学べる!CAD資格合格講座 | 20GB 無料のオンラインストレージ
★薬草の資格が取れる! ⇒ 【薬草ガーデン講座】 | 最新ニュース | Web検索 | ドメイン | 無料HPスペース